賃貸マンションの契約を更新するときには、契約次第ですが、更新料を支払うことになることがあります。

賃貸での暮らしなら、カード払いがお得です。

賃貸での暮らしなら、カード払いがお得です。

賃貸マンションの契約の更新

賃貸マンションを借りた後、更新をしないといけないことが出てきます。大体は二年契約なのですが、そのときにはそのまま更新するか、或いはやめるか、と言うことを決めることになります。基本的には借り手が契約を更新したいと思っているのであれば、更新をすることになっています。借り手が一度借りてしまうと有利である、というのはこうしたところにもあるのです。しかし、更新料を支払う必要があることがあります。これはとても揉めていることなのですが、それでも今のところは商慣習として認めれているものです。ちなみに契約書に書いてないのであれば支払う必要はないです。そのあたりはしっかりと自分で確認することです。それがとても大事なことですから、忘れないことです。

賃貸マンションというのは、退去するときには原状回復義務、というものもあります。これは借りたときの状態で返す、というものです。これもかなり揉めることがありますから、入居の際に写真を撮っておくと揉めることが少なくなります。一般的な生活で汚れた分、経年劣化は気にしなくてよいです。それは直す必要がないことになっています。意外とわかっていない人が多いですから、覚えておくとよいです。

Copyright 2017 賃貸での暮らしなら、カード払いがお得です。 All Rights Reserved.